究極のボタニカルオイルで、最高のエイジングケア

美容オイル

これぞまさしく「ベストオブ美容オイル」
ブースターオイル、あとからオイル、オイルクレンジング、、
スキンケアにオイルを取り入れるのが基本中の基本の筆者okkakeが出会った究極の美容オイル!
A’kin[エイキン]のボタニカルオイルでございます('ω’)ノ



【A’kin公式サイト】エイジングケア ブースターオイル 20ml

美容オイルって合わないものだと、すごくオイル塗ってる感とか、オイルが馴染まずベタベタしてしまうものがあるんですが、A’kinのオイルは肌とのなじみがめっちゃくちゃイイ♡
肌の栄養になってるッ植物パワーがビッシビシきてるって恍惚としてしまうオイルなのです。あくまで感覚の話です。

A’kin[エイキン]とは

オーガニック大国オーストラリアが生んだボタニカルブランドです。

パラベン、硫酸塩、人工着色料、人工芳香剤を使用せず、純粋で美しい香りが特徴。

動物試験に反対の立場をとっていて、ヤシ油、蜂蜜、蜜ろう等の動物の副産物を一切使用しない100%ヴィーガンのスキンケア&ヘアケアブランドです。


エイジングケア ブースターオイルは、国際基準のCOSMOS ORGANICの厳しい認定基準をクリアしたオーガニックローズヒップをベースに、12種類の天然成分をブレンドしたA’kin最高の美容オイル。

化粧水の前につけるブースターオイルで、とにかく肌なじみが抜群です。
手に2-3滴取って少しあたためてから顔や首、デコルテなどにやさしくマッサージしながらなじませていきます。
(お風呂上りや洗顔後の肌があたたまっていて少し湿っている状態が、より早く吸収できます♡)
するとお肌がとても柔らかくなり、そのあとに使用する化粧水・美容液がとても浸透しやすくなるんです。

ローズヒップオイルとは

A’kinのローズヒップオイルは、体内では作れない必須脂肪酸を80%以上含みます。特に美肌に良いとされるオメガ3脂肪酸を豊富に含み、さらにコラーゲンをサポートするため年齢肌のケアにも良いとても優秀な美容オイル。

潤いをとどめて離さない保湿力

ローズヒップのほかにホホバオイル・ザクロ種子エキス・ヒマワリ種子油が、油分と水分をバランス良く与えて、肌の保湿環境を整えます。

ダメージを受けたお肌の”コンディション”を整える

アマランサスオイル・南五味子・カミツレ花エキスが健康的な肌を取り戻すように集中的に働きかけてくれるます。

潤いのある若々しい印象の肌をキープする

シャゼンムラサキ種子油・マカダミアオイル・サジーオイル・トウキンセンカ花エキス・ローズマリー葉エキスが、潤いのある肌をキープして、ダメージの原因を防いでくれます。

アラフォーアラフィフのお肌にはオイル美容がおすすめ!
いつもを同じケアしているのに、肌になじんでいかない、なんだかもの足りないと感じて乳液やクリームをどんどん足していく前に、このエイキンのブースターオイルを使ってみてほしいです♪



【A’kin公式サイト】エイジングケア ブースターオイル 20ml

PVアクセスランキング にほんブログ村